現役美容師おすすめの育毛剤| プロが教える薄毛・抜け毛対策

MENU

現役18年のベテラン美容師が選ぶ失敗しない育毛剤の選び方

美容師専用のはさみ


美容師業界では薄毛で悩む男性美容師も多く、効果のある育毛剤や新商品などはいつも話題になっていますし、勉強もしています。

 

特に勉強をしている美容師ほど美容院で売っている育毛剤はまず使いません。

 

「プロが選ぶおすすめの育毛剤」はどれ?と常連さんや薄毛を気にしている友人にもよく相談を受けます。

 

このサイトでは、頭皮や髪の毛のプロフェッショナルの美容師が自信を持っておすすめできる育毛剤や失敗しない選び方を解説します。

 

頭皮のプロが育毛剤を選ぶ5つのポイント

男性型脱毛症(AGA)を抑制する効果がある
無駄な香料や添加物の使用がない
メントールの清涼感でごまかしていないもの
販売会社の実績があり、過剰な発言や怪しさがない
全額返金保証があること(返品可能)

現役ベテラン美容師が選ぶおすすめの育毛剤BEST3

 

FINJIA(フィンジア)〜最新のスカルプ成分〜
育毛剤

 

美容業界でも話題になっている次世代の育毛成分と言われている「キャピキシル」と「ピディオキシジル」を使用しています。

 

元々は「M字はげ専用の育毛剤」で有名なメーカーの新商品なので、実績があり安心できます。

 

既存の育毛剤とは全く違うアプローチなので、今までいろんな育毛剤を試してみて、うんともすんとも実感がわかなかった人には試す価値があります。

価格 容量 評価
9,980円 (通常12,800円) 50ml (約30日分) 美容師,おすすめ,育毛剤

 

ボタン

 

チャップアップ〜育毛剤3冠受賞〜

 

元々はクリニック限定の育毛剤であり、通院している患者さんからの要望で商品化されたものです。

 

定期購入利用者9割のユーザーが効果を実感しているアンケート結果もあります。

 

メディア掲載などにも露出が多く、1日に1000人以上の新規顧客という記録的な販売数を誇る人気育毛剤です。

価格 容量 評価
7,400円 (通常14,800円) 120ml (約45日分) 美容師,おすすめ,育毛剤

 

リンク表示

 

BUBKA

 

生えるまでお付き合い致します!のキャッチフレーズでも信頼感があり、ミノキシジルとの比較実験でも効果の実証が出ています。

 

効果が実感できない時の返金保証も付いているところから、商品に対する自信がうかがえる納得の成分構成です。

 

濃密な成分ですが、無香料なので使用していることが周りにわかりづらく気軽に毎日使えます。

 

価格 容量 評価
12,960円 120ml (約40日分) 美容師,おすすめ,育毛剤

 

リンク表示

薄毛は対策をしないとどんどん進行します

 

最近、薄くなってきた気がするなどと言っても、周りの人は「まだ大丈夫だよ」「気のせいだよ」と言ってくれます。

 

しかし、特に加齢の場合の男性の薄毛は、徐々にゆっくり気づかないように薄くなったり、髪の毛が細くなっていきます。

 

何か対策しないと思った時にはすでに進行しているケースがほとんどです。

 

気のせいかな?ぐらいから始めるべし!
  • 何となくおでこが広くなってきた・・・。
  • 気のせいかもしれないがM字が深くなってきた・・・。
  • 排水口の抜け毛が増えてきた気がする・・・。
  • 髪の毛が細くなってクセができやすくなってきた・・・。

 

抜け毛心配な男性

薄毛・抜け毛対策は上記のような気付きがある段階で始めるのがベストです。

 

薄毛は病気と一緒で対応が遅くなれば、結局はお金も時間も今以上にかかります。

 

放っておいて進行するケースがほとんどで、良くなるケースはほぼないと思った方が良いでしょう。

 

もちろん、一過性のストレスや病気などの薄毛や抜け毛の場合は、その原因を止めれば進行は止まります。

 

早ければ早いほど時間も手間もコストもかからない

 

髪の毛を生やすことと、薄毛の進行を止めることでは、進行を止める方が何倍も簡単で効果的です。

 

その理由は簡単で、毛穴がなくなった髪にはもう毛は生えてこないからです。

 

普通の育毛剤であれば効果が実感できるのは最低でも3ヶ月はかかります。できれば半年間は継続して1つの商品を使用することをおすすめします。

 

詳しくは 「薄毛はヘアサイクルを理解すべし!現役美容師が教えます」

育毛剤を選ぶ前に知っておくべきこと

男女兼用ではなく男性用に特化した育毛剤がおすすめ

 

育毛剤の注意点

育毛剤には男女兼用のものもあれば、男性用、女性用に特化したものもあります。

 

どちらが良いか?それは言うまでもなく男性の場合は男性用育毛剤を使った方が良いです。男性と女性の身体の作りが違うように、頭皮や髪の毛、ホルモンなども男と女では違います。

 

男性用を女性が使えば副作用が出る可能性もありますし、女性用を男性が使えば効果が弱くなります。

 

男性の育毛剤を選ぶポイントで1番最重要なのが、男性型脱毛症(AGA)を抑制する効果があるかどうかです。男性の薄毛は男性ホルモンの影響を止める必要があります。

 

参考サイト:はじめてのAGAクリニックNAVI| 費用や相場・リスクやデメリットは?

 

男女兼用と女性用育毛剤は主に「髪に栄養を与える目的」でつくられているので、髪は元気になりますが抜毛は止まりません。

 

本来、男性用につくられた育毛剤は 女性に使ってはいけないので美容院では取り扱いがありません。

 

男性用育毛剤⇒男性ホルモンを止める必要がある
男女兼用・女性用育毛剤⇒髪に栄養を与える目的で作られている

 

ベタベタ感や匂いなどの使い心地

 

悩む人

育毛剤は基本的に継続していくことが大事なので、使い心地は非常に大切です。

 

実際は好みもありますので、なんとも言えない部分なんですが、商品により育毛剤特有の匂いや頭皮へつけた時のベタベタ感があります。

 

ベタつきや匂いを我慢して使うのはストレスですし、続けることが難しくなります。特に、匂いが強いものは周りの人にバレてしまいます。

 

実際、美容院での接客でも、お客さんで変な育毛剤やトニックを使っている人は匂いや頭皮をでわかります。

 

なので、様々なリスクを考えると、無添加で無香料の育毛剤をおすすめします。